福岡握手会ーサプライズー2

福岡握手会から10日過ぎました。

その間、玉木宏さん情報も沢山あり、全く付いて行けてませんが、^^;

兵庫、大阪では、16日に渡航歴のない高校生が新型インフルエンザにかかっていることが判明し、その後、爆発的に患者数が増えています。そして、東京でも、発生しているようで、明日はわが身の状態です。

エイベの大物歌手のライブも中止になり、仕方がないけど、楽しみに待っていたファンは本当にがっかりしたと思います。

今から、真夏のオリオンやMWが続けて公開になります。

映画は、不特定多数の人が密閉された空間で観るものなので、

映画館側が自粛したりする自体にならなければよいがと、思っています。

新型インフルエンザは弱毒性で、普通のインフルエンザと変わらないそうです。なので、政府機関が対応の仕方を変えて、今までのインフルエンザと同じ扱いにしたらいいのにと思います。すでに、アメリカでは、その対応に切り替えているそうです。

しかし、80年前のスペイン風邪の時も、最初は弱毒性だったものが、強毒性に変異し、猛威をふるったそうで、慎重に考えれば、判断の難しいところだと思います。

真夏のオリオンの試写を観た一般人の評判が良いようなので、一人でも多くの人に劇場に足を運んで、観て頂けたらいいのにと思います。

終息に向かって行くことを、願わずにはいられません。







もう少し、福岡握手会のつづきです;


A券の握手会が終了し、B券の握手会の集合は、14:30からなので、それまでに、することしておきましょう!

ということで、まずアルバムを購入しにいきました。

勿論、B券つきです。

900番台でした。

そして、マックに入って、水分補給です。

みんな、食欲がないです。

わたしは、飲み物と、チキンにしておきました。

握手会2日目なのに、また緊張してきました。

緊張してますが、テンションもあがりっぱなしで、玉トーク炸裂です。^^;

声が大きかったかも(反省;)



あっと言う間に、14:30です

番号順に、地下1階の遊歩道にずらーーーーーーと並びました。

並んでも、動きません。

握手会は15:00からです。

「Wさまの携帯番号、聞いとくんだったー!」

と、後悔していると、一緒に来ていた玉友さまが探しに行って下さいました。。

そして、「前の方におっちゃったよ~!」(前のほうに、おられたよ~!)

と、素敵な名刺を貰って来てくれました。



そろそろ、列が動き出しました。

B券の握手会は2階のHMVであります。


今度はテンポが早いみたいです。(それとも、自分の時は早く感じるのかもしれませんが…)

どんどん進んでいき、もうHMVの前です。



今日の握手は、やはり

 ①「5日間、お疲れ様でした!」

 ②「ありがとうございました。」

 ③「呉から、来ました!」


どう、言おうか迷っていたら、もう、次です


あわわわわ~!

玉木宏さんだーーーー!!!



「すみませんここを、持ってもらっていいですか

と、白い包帯をした右腕を差し出しました。(これじゃ、昨日と同じです。。)


玉木宏さんは、また 右腕を持って、握手してくれました。

握手といっても、昨日と同じで、わたしの右腕をそっと両手で包んでくれます。

でも今日は、玉木宏さんの体温が包帯を通して伝わって来ました

ということは、昨日より長く 腕を持ってくれていたのでしょうかー!

熱めのタオルを当てられ、くるまれたように、じわーっと右腕があったかくなりました。

わたしの目頭もじわーっと熱くなりました。

「ありがとうございました、呉から来ました

声が思わず、うわずって、突拍子もない 高い声になっています。

すぐ、横移動です。




握手会はHMVの店内右奥でしていました。

わたしは、またまた、抜け殻のようになって、呆然自失で、惚けたようになりながら、CDなど売っている店内を、ふわふわと戻っていきました。(4回目でも、冷静でないわたし…)


わたしの夢のような握手会、終了しました。

(まさかこれが、全身麻酔かけて右腕の複雑骨折の手術した後の夢じゃないでしょうね?(笑)そんなわけない?)







玉木宏さんとわたしの握手を、後ろで観察してくれていた玉友さまに、あとから、聞いたんですがーーー




玉木宏さんが、わたしに、お辞儀してくれていたそうです




玉木宏さんの前には、いつものようにテーブルがあったんですが、そのテーブルに、てのひらをつくのでなく、両手の5本指を立てる感じで、頭を下げて下さっていたようです



えええーーーーーー



なぜにそのこころは


推理① わたしが大阪と福岡の握手会に行ったから?
     (包帯で玉木宏さんが覚えてくれていた?)
     それで、「ご苦労さま。」という気持ちをこめて?

推理② わたしが最後に「呉から来ました!」と言ったので、
     玉木宏さんは『呉』に対して、お辞儀をした?
     『呉』は、玉木宏さんが真夏のオリオンにクランクインする前、
     広島県呉市と江田島市を訪れ、潜水艦などの勉強をしたとこ
     なので、その呉でお世話になった皆様に、お辞儀をした??


またしても、わたしは全然、見てなくて、残念でした。。


2人の目撃者情報では、確かに、お辞儀はしてくれたみたいです。



どちらにしても、ありがたいことです。





勿体無い勿体無い、もったいない~です。


(注:勿体無い教ではないです。)






HMVやその入り口に貼ってあった真夏のオリオンのポスターを記念に写メ(ちょっとピンボケ)して、なごり惜しいですが、エスカレーターで下りました。


連絡がうまく行かず、

「Wさま、帰っちゃったかなー?もう少し、話したかったー。。」(呉弁:帰えっちゃった=帰られた)と思っていると、


あら~!不思議!『呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃーん!』(byはくしょん大魔王:若い人は分からない;汗)


お嬢様たちが遊んでいる、噴水広場を通りかかったわたしたちに、Wさまが声をかけて下さいました。


Wさまに、なんだか不思議な絆を 感じたのでした。


そして、噴水広場はたちまち、楽しい玉話会場になったのです~



天真爛漫に遊ぶWさまのお嬢ちゃまたちラブリーな女の子たちです。^^



お二人が遊び疲れるまで、わたしたちの汲めども尽きない玉話は続きました。


初対面とは信じ難い、盛り上がりで、

Wさまは「畑で話したいですね~!」と、言われてました。

それだけ、どこかの田舎の牧歌的風景の中、畑で、お隣さんとトマトやなすのつき具合を話すような感じで、『今日の玉木宏』を、親しく話せていて、玉友さまたちとのこの結びつきは、脅威的だと思いました。


そしてWさまと、またツアーでお会いしましょうと言い合って、しばしのお別れをしました。








のんびり福岡握手会のはずが、思わぬサプライズで、お陰様で2日目も、とても楽しく嬉しかったです。



最初は、手術の後で、「握手なんて無理。。」と、マイナス思考でしたが、明るい玉友さまの言葉に、「ミニライブだけでも、聴きにいきたい!」と思うようになり、最終的には大阪と福岡と2日も行かせて頂き、とても印象深い握手を3回もさせて頂きました。

玉木ひろしさんを初め、スタッフのみなさま、玉友のみなさまありがとうございました。


最後に、

握手会に行く前、わたしが痛みに鈍感なタイプなのかと思ってしまうほど、複雑骨折なのに、玉木宏さんのDVDを毎日観ていたのがよかったのか?、その痛みはほとんどありませんでした。

唯一、手術で腕を15cm切って、骨をプレートとボルトでつないだので、その切り傷が、直後3日ほど痛かったです。


その時は痛み止めの注射をしてもらったり、痛み止めの薬を飲んだりしましたが、夜、眠れないのには困りました。。

手術した翌日、久しぶりで韓国のソウルの玉友さまから、ソウルの桜便りを頂きました。

わたしが一番痛かった時、ソウルの桜の写メを送ってくれました。

「事故で、昨日手術しました。」とすると、大変驚いていました。

「腕はペンギンみたいだけど、あとは大丈夫!」とすると、

韓国の玉友さまは、目の保養にと、Commons & Sense Manの1ページをして下さいました。

その時、とても励まされた気持ちになり、

玉木宏さんの背中に、

「ワオ!」って感じで、

痛みが吹っ飛んでしまいました。

ありがとう^^;







玉木宏さんと

玉友さまたちのあったかさに、

感謝する今日このごろです。


                         おわり





この記事へのコメント

2009年05月21日 22:37
りえさま~!こんばんは!
詳細レポ、ここに完結
お疲れ様でした。そしてどうもありがとうございました。

たしかに、玉木くんは美しい指をきちんと揃えて、丁寧に頭を下げていらっしゃいました。
りえさまの推理、①②どちらも含んでるんじゃないですかねぇ。ほんとに気持ちのこもったお辞儀でした

りえさまのおかげで、臆病な私も、生玉木くんや、りえさまつながりの多くの玉友さまに出会うことができました。
感謝しています。どうもありがとう
2009年05月22日 10:33
sayukoさま
おはようございます~^^コメをありがとうございました!
こちらこそ、なにからなにまでお世話になりました。
本当に、楽しくて興奮しっぱなしの2日間でした。こんなに楽しく気兼ねせず、道にも迷わず、のびのびと玉木宏さんを堪能出来たのも、sayukoさまのお陰です。有難う御座いました。
それにしても、玉木宏さんが美しい指をきちんと揃えているところを見たかったです。。
昔の奥ゆかしい武士みたい!まさに玉木龍馬か礼儀正しい倉本宏艦長のようですね。{%うっとり
sayukoさまが臆病なんて!とんでもない^^少なくとも、わたしより積極的に玉友さまと話されて、極端に人見知りなわたしもsayukoさまのお陰で玉話に参加することが出来ました。こんな鈍かばですが、これからもよろしくお願い致します。
ミカ
2009年05月22日 13:50
ふっーー!全部読みました。
私も握手会に行って来た気持ちです。
玉木くんに良いパワーを貰って良かったんですよね。

「呉」って、私広島はまだ行ったことがないけど、いつか行きたいところです。戰爭の終わりがあるところ。

私はあの戦争をよく分からないけど、私の立場に見る時、韓国人である私が被害者だけど、でも韓国も日本もその痛みの中で隠された小さな真実と小さな心があると思います。

人間が集まってる国だけど、一人一人は人間だから。

真夏のオリオンはどんな中身があるかを分からないけど、戦争にために人間が人間を捨てて事はあまり良いものじゃないと思います。神様は人をそんなことをする人として作ったのではないから...

みんな一つの命を持ってるから、誰でもみんな大切だと思います。
さあら
2009年05月22日 20:14
りえさま、こんばんは
レポ拝見しました!
玉友さんの輪が広がって、次の再会が
楽しみですね
私も玉友さんの輪で、この前の試写会の時、
ようやく点と線が繋がり、もうネットワーク
交流ですよ(笑)こんな楽しさも玉木君のおかげですね~~

握手した後で、後ろを振り返られる余裕の
ある方はめったにいないと思いますよ(笑)
そんな状況の中で、あえて、真摯なお辞儀を
してた玉木君は、まさに好青年!!!
玉木君の人柄がしのばれますね~私も①②両方の思いからだと思います!

長文レポ!お疲れ様でした!
そして、どうもありがとう~~~♪♪

茶子
2009年05月22日 22:32
りえ様
2日間お疲れさまでした~
良かったですね~♪やっぱり玉木クンはりえ様の事覚えててくれたんですよ(*^_^*)
玉友さんたちの目撃情報は間違いではないですよ。沢山のファンと握手した玉木クンでも、2日も続けて来てくれた白い包帯の腕のりえ様が印象に残ったんだと思います。で、感謝のお辞儀をしてくれたんだと。
そんな玉木クンの気持ちやその時の佇まいを想像すると、こちらまで温かい気持ちになります。楽しいレポをありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしていますね♪
※大活躍のりえ様の右腕、ゆっくり労わってあげて下さい。娘は包帯もすっかり取れましが、まだ痛むようです※
bake
2009年05月22日 23:04
りえさま、ご無沙汰しております。
腕の調子はいかがですか?って今更ですね。ごめんなさいm(__)m
そんな中、大阪と福岡に行かれたのですね~!すごい~!!

私も大阪行きました!バスに片道4時間揺られ~。(松江から)
あの中にりえさまもいらっしゃったのですね!私は単独行動でしたので、どなたともお会いできず残念でした。
もうね~初めての経験でした!「この人しか見えない!」なんていう80年代のアイドルの歌にでも出てきそうな状況、本当にあるんですね~!
もう吸い込まれそうでした!想像以上に顔小さい~鼻筋通ってる~と思ってるうちに終わってしまって、肝心の手の感触覚えてないんです~~(T_T)
2週間たった今も何だか思い出してはにへら~っとしてる時がありますが、りえさまのレポを読んで、あの気ぜわしい中にも心を込めて一人一人と接していた玉木くんを思い出してしみじみとしてしまいました。
やっぱり唯一無二の方ですね~!
れんこん
2009年05月23日 18:03
りえさま
レポ、楽しく読ませていただきました。
乙女なりえさまがかわいくて(玉木たんの前では皆乙女ですが)私も一緒に福岡に行ったような気分になりました。
骨折なさっていたのにすごい行動力ですね。
きっと、玉木たんもいろんな意味でお辞儀をなさったんでしょうね。
私も、(記憶があまりないのですが)握手の瞬間にほとんど何も言えず、ただ、「ありがとうございました」と言った(ような気がする)のですが、次に握手した友人が「また来てくださいね~」と言ってもらったと聞いて、それはきっと私に言ってくれたのよ~と勝手に思い込んでいます(笑)
今は「Times・・・」を聴いて余韻に浸る毎日です。
こちらでは新型インフルのため学校が休みになり、まるで「軟禁」状態です。
でも、これが握手会のときでなくて本当によかった~と思う毎日です。
2009年05月23日 19:28
さあらさま
こんばんは~^^コメをありがとうございました~!
玉友さまの輪は、ほんとーに魅力的ですねそして、浦島状態だったわたしは、聞いたことないお話しばかりで、「へー!ほー!はぁ~!」と感心してばかりで、あとは「ぎゃー!ぎゃははは~!」と笑ってました。お話ししたというか、はとんど、お話を聞いたというか!リアクションも5パターンもなかったんです。(今、よく考えれば…)
それでも、そんなわたしを受け入れて下さって、玉友の輪に入れて下さるんですから、皆様、出来た方たちばかりです
考えたんですが、今度の時は、やや横歩きで帰ろうと思いました。(笑)
そうです!わたしも『好青年』と言いたかったんです
玉木宏さんは、まさに好青年でした!!!
最後まで読んで頂いて、有難う御座いました。
2009年05月23日 20:02
茶子さま~!
こんばんは~^^コメをありがとうございました!
茶子さまのあたたかい心遣いのお蔭で、夢のような大阪ミニライブ&握手会になりました。本当に、お疲れさまでした。有難う御座いました。
玉木宏さんの佇まいの美しさは、姿や形でなく、心からのものだから、輝いて素晴らしいんですね。誰もおざなりにしていないから…一人一人に心の中でお辞儀をされていると思いました。勿体無い…もったいない…もったいない…(「もったいない!」と真夏のオリオンで倉本艦長が言っているらしいです。ww)
わたしの右腕は、お陰さまで茶子さまに良いものを頂きましたので、それを観て、「ワオ!」って痛みがまた、吹っ飛んでます^^:
お嬢様、お大事になさって下さい。怪我をされても休まず仕事に出られて、尊敬します
わたしも遅ればせながら、来週から仕事場にボランティアで、行こうと思ってます。(重たい物は持てませんが…)

2009年05月23日 20:38
bekeさま
こんばんは~^^コメをありがとうございました~!
お見舞いを有難う御座います。お陰様で、特効薬『玉木宏』と玉木宏さんのハンドパワーが効きまして、この前の診察の時、細かな骨折のひびはつながっていました。
bakeさま、来られてらしたんですか!!!お会い出来なくて、残念でした。
わたしも、ずーとガン見してました。でも、スターですね!玉木宏さんは、あんなに沢山のファンに見詰められて、エネルギー吸い取られるどころか、オーラが溢れてました。わたしなんか、そのせいか目が眩んでしまいました。キラキラしすぎ、オーラ出しすぎなんです。もったいない~!(文句言っているんじゃないです^^;)流石、スターですね
bakeさまに、わたしも同感です。『唯一無二』ですね。しみじみ…
2009年05月23日 21:19
れんこんさま
こんばんは~^^コメをありがとうございました~!
ながーいレポに、最後までお付き合い頂き、どうも有難う御座いました。。
みんな、玉木宏さんの前では乙女になってしまいますね
今だに、にこにこ笑みがこぼれて、旦那さまに、「なに、にこにこしょうるん?」って聞かれて、はたと我に帰ってます。(ハイ;)
行動力というか^^わたしは「走ってから考える」日本人には珍しいタイプらしいです。レポを書いてて、自分の行動パターンに、はたと気づきました。考えなしに色々した(塩のプレゼントや「しゃちょー」と叫んだり;)後で、「あちゃー!」って大失敗してます。

新型インフルエンザで、軟禁状態とは本当に大変ですね。実際、近くで発生すると、楽観的には考えられないですね。強毒化しないように、祈る事しかできないのが、もどかしいです。
そうですね、本当に、握手会はぎりぎりでした。
お大事になさって下さい。
 だまちゃん
2009年05月27日 02:07
やっと探し出す事ができました。
アメブロを必死で探していましたので、みつかるわけがありません(笑)
最後の手段で sayukoさんにメールで聞いて
たどり着くことができました。
りえさまのブログはずいぶん前に拝見したことがあったのですが 記念すべき初コメントを
させていただけるご縁をうれしく思います。

詳細な握手会のレポを なんだか少し懐かしい
気持ちで一気に読ませていただきました。
本当に玉木くんに会って握手までしてもらったんだと 喜びを再びかみ締めることができました。
すばらしい思い出を共有できたことを
とてもうれしく思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いします
2009年05月27日 22:37
だまちゃんへ
こんばんは~^^初コメをありがとうございました~!
大阪、福岡握手会、お疲れ様でした~!お世話になり、大変有難う御座いました~!
だまちゃんとは初対面だったのに、最初の新幹線から玉話で盛り上がり、楽しかったですね
玉木宏さんが大好きで、応援したいと言う気持ちが一緒だから、話していても居心地がよくて、心がつながっていて、ずっと前から友達だったように、お話できたんでしょうね。
普通の生活がまた始まると、あのなんの緊張もない浮遊していた夢の2日間を思い出しては、幸せな気持ちになってます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします~

この記事へのトラックバック