大阪握手会ー包帯ー5

玉木宏さんの瞳の魔法にかかったまま、腰くだけになりそうで、足元もおぼつかないまま、ステージ裏の日陰の場所をとぼとぼと歩いて、一緒に来た玉友さまたちを待ちました。

玉木宏さんに眼力があるのは、気づいていましたが、自分で体験して初めて その威力にぶっ飛びました

瞳の表情までは、覚えていません。

夕日に照らされ、きらきら輝く湖面というより、千カラットのダイヤ2個というより、超強力サーチライトのような…


わたしは、玉木サーチライトに照らされて、身がすくみ、固まってしまった化石になりました。


ぼーとしたまま、玉友さまたちとお互いの握手の模様を教えあい、興奮状態で、その後の握手会を野鳥観察さながらに、双眼鏡で、ガン見します。


玉木宏さんは、その後も休憩の為ステージ下のテントに下がることもなく、握手を続けています。


時々、喉が渇いてボトルの水を飲むだけです。

その時は、次の握手するファンに待ってもらうので、待っているファンは玉木宏さんのお水を飲む姿をじっくり見れてラッキーです。


最初は階段で、双眼鏡でガン見して、玉木宏さんの姿を目に焼きつけようとしていたのですが、2000番台になると、スタンディングスペースにいるファンも600人ほどになったでしょうか?わたしたちも、スタンディング後方の柵まで下りて来て、また握手会の模様を眺めました。


その間も、玉木宏さんはつぎつぎと握手していきます。

細くても、体力あります。集中力が切れません。


子供さんにはちゃんと腰を落とし、目線を合わせて握手し、ファンの言葉が聞こえない時は、耳を傾け聞いて、返事をしているように見えます。


それにしても、ひきはがし隊の女性スタッフとMさんの息のあった『ファン横移動』には感心しました。



2700~2800番台くらいだったかになると、そろそろ握手の列も短めになり、エイベのスタッフが

「CDも残り少なくなりました。お買い求めでない方は、お早めにお買い求め頂き、握手会のほうに、お並びください。握手会終了と供に、CD販売も終了させて頂きます!」

のような感じで、繰り返しで呼び込んでいました。

そのエイベのスタッフの中に、歳のころは50代後半、髭を蓄え、少し白髪まじりでウエーブのかかった肩までの髪をした男性スタッフが、つま恋で見かけたアオイコーポレーションの社長に似ていたので、気になり、わたしの後ろを通っている時、思わず

「しゃちょー」と、声をかけてみました。

すると、そのスタッフは知らん顔で、向こうへ歩いて行ってしまいました。

やっぱ、違っていました。

当分、恥かしかったです。

よく考えると、社長が黒Tシャツに黒のジーンズの訳ないですよね。もっと、派手なはずです。




CDを買った人が、ぱらぱらと あと20人ほどの握手の列に並びます。

わたしの後ろのほうは白テントの販売所に向けて長蛇の列です。

ーまだ、握手したい人が沢山いるんだ~と、納得していたら、

その列は真夏のオリオンとMWの前売り券を求める列でした。

前売り券を買うと、玉木宏さんの写真カードが付いてくるんです。

わたしはてっきり、CDを購入する人も混じっているんだと思っていました。

じゃあ、CDはどこで売ってるの?

よく見ると、前売り券販売の横に、CDが積んであります。

その前には、誰も並んでいません。




ということは、もうそろそろ 握手会も終わりです!

なんか淋しい、

玉木宏さんと同じ空間にいるのも、もう少しなんだーと思ったら、

何か忘れ物したような、かゆい所に手が届かないような、

よく分からない、もやもやした気分です。



そうですわたしは 握手してもらってません

握手会の列はあと10人?くらいです。

わたしは、塩とバッグを左手に持ち、CD販売のコーナーにダシュしました~

CDを買って、今度こそ握手してもらうために並びます。




すぐ、玉木宏さんの前です。

なにも言う言葉を考えていませんでしたが、

本当のことを言いました。



「また来ました握手して貰ってなかったので、左手に握手してもらっていいですか



玉木宏さんは両手で、左手もそっと優しく包んで 正真正銘の握手をして下さいました。



わたしが、「ありがとうございます!」と頭を下げると、また




「おだいじに。」




と、生キャラメルが口の中でとけていくような、あまーい!あまーい!ふわっとした重低音の声で言ってくれました。。


わたしも、ステージの上でとけちゃいそうでしたが、ふわふわと横切り、階段もふわふわと降りました。


あとから玉友さまに聞いたところ、玉木宏さんはわたしを見て笑ってくれていたみたいで、顔を上げて、玉木宏さんの笑顔を見るんだったと、後の祭りですが、少し残念に思いました。


でも、玉木宏さんがわたしを笑ってくれるなんて、もうないでしょうから、すごく嬉しかったです。

それを教えてくれた玉友さまと、包帯に大感謝です



ステージ裏で、握手の話をしていると、握手が遂に終了したのか、MCさんに続き玉木宏さんが挨拶しています。


走って、前に回りましたが、もう挨拶も終わりかけてました。最後、みんなで手を振ったような?、記憶が定かでないですが、玉木宏さんはステージを降りて行きました。






まだ、ふわ~としたまま、玉友さまたちと合流し、今度は真夏のオリオンの写真展があるという大阪駅に移動です。


きりりとした倉本孝行艦長の写真パネルが、駅のショッピングモールの広い通路に展示してありました。

ビデオ画面もあり、映画の一部や予告を流していました。

いろんな、たぶん玉友さまが入れ替わり立ち替わり来られ、写メや写真を撮っていきます。






そのあと、C子さんが予約して下さっていた、玉木宏さんが好きな噂の麩饅頭を買い求めました。


そして、マックで玉トーク開始です。(興奮して、声が大きくなっても、はしゃいで大笑いしても大丈夫なところにしました。)
C子さまとも、つま恋で少しお話しただけなのに、言葉につまることもなく、楽しい玉トーク、玉話!あっという間に、帰る時間になりました。





今回の大阪握手会は、C子さまをはじめ 沢山の玉友さまの御尽力で、骨折して行けるはずのないわたしが、お陰様で行かせて頂き、勿体無くもゆっくりと楽しませて頂きました。





  お世話になったみなさま、ありがとうございました。




                  なぜか、福岡握手会につづく













この記事へのコメント

2009年05月17日 08:02
りえさま~♪
2回目の握手の時、玉木くんは、りえさまの包帯に‘おおっ!’と反応して、覚えてくれてたんだ~と思いました。
「また来ました……」でトゥフフフ♡と笑って握手されてました。
おめめは…バンビちゃん…でした~
2009年05月17日 12:26
sayukoさま~!
 こんにちは~!コメをありがとございます!
 わたし緊張しっぱなしで、全然玉木宏さんを見れてないんです。。手の感覚に集中してました。
 わたしも、その玉木宏さんを見たかったです~
 バンビちゃんですかーーー笑ってくれて、とても嬉しいです。
 素晴らしい解説を、有難う御座いました~
れんこん
2009年05月17日 14:28
2回目の握手、よかったですね~
りえさま、お怪我は大変だったと思いますが、すごいご褒美が待っていましたね。
私は「小5の息子を連れてきたらよかった~」と思ってしまいました(笑)
握手のとき自分の整理番号を無視して2000番近くまでずーっと握手し続ける玉木たんを見ていたら、あまりの誠実さと温かさで涙が出そうでした。
ライブもよかったけれど、あの握手し続ける姿も本当に素敵でした。
その握手した一人ひとりにこれだけ感動を与えられるなんてすごいですね。
一緒に行った「一日玉木ファン」の友人たちも感動していました。
私も梅田の「真夏のオリオンフォトギャラリー」行きましたよ~  初めて見る写真があってよかったですね。 めったに使わない「写メ」が大活躍しました!
続きも楽しみにしています~
さあら
2009年05月17日 15:36
りえさま!!!
お久しぶりです
ブログをお休みされてて、気にしてましたよ~
たまに、覗いてましたが、ようやく!!!
今、りえさまがお休みしていた理由がわかりました!大変でしたね。。。早く回復するといいですね、お大事にしてください!

怪我をしながらも、りえさまの玉パワーは健在ですね~
玉木君の握手は「羽二重餅」のように
ふんわり包み込んでくれますよね~
私も一度目は顔をガン見しちゃって・・・
握手した記憶が吹っ飛び(笑)
二度目で実感しました~~
「麩饅頭」は、甘さ控えめで上品な美味しさ
ですよね!
ところで、「福岡」にも参加したんですか?
続きのレポ!楽しみにしてますね~
2009年05月17日 18:36
れんこんさま
こんばんは~^^コメをありがとうございます。
そうなんです!わたしも、それが言いたかったんです!!!握手して貰ったのは3000人弱だったと思いますが、休憩にテントに下がることもなく、かといって疲れた風でもなく、本当に誠実であったかい人ですねそして玉木宏オーラをみんなにたっぶり振りまいていましたね。わたしも、たっぷり過ぎるくらい玉木光線を浴びまして、お陰様で体調良いです。
写真展良かったですね!トマトを持った倉本艦長の写真が好きでした。残念ながら、わたしが写メで写すとピンボケばかりで、玉友さまに代わりに写してもらいました。
2009年05月17日 19:03
さあらさま
こんばんは~!コメをありがとうございました!お久しぶりです。
お見舞い有難うございます。
『羽二重餅』ってぴったりの表現ですねわたしもどちらかの握手で、玉木宏さんの顔をガン見するんでした。。でも手の感覚はしっかり覚えています。
わたしの骨折治療はのだめのDVDなど、繰り返し観て、握手会に行ける事を考えることでした。麩饅頭、おいしゅう御座いました。博多通りもんも美味しかったです。福岡篇、今書いてますから、お待ち下さい。
C子
2009年05月18日 21:55
本当に楽しいおしゃべりタイムでした♪
りえ様とはつま恋でもほとんどお話できなかったのに、あのマクドナルドでは、堰を切ったように玉話に花が咲きましたね~

やはり玉木クンの粘着力(?)はスゴイです!

そして今思っても玉木クンのファンを大切にしてくれる気持は、キラ星のごとく私たちの記憶に焼き付いていますね。

かくして、舞台はいよいよ私のいない(笑)福岡ですね。
レポ、楽しみです、わくわくです♪
2009年05月19日 19:31
C子さま
こんばんは~!コメをありがとうございました。^^)/
そうですね!堰が切れましたね^^;)
わたし強度の人見知りなもので、慣れるのにすごい時間が掛かるんですが、結構、私的には急速接近で、マックではじけてました~!玉話はエンジンが即座にかかり、飛ばしてました
いいこと仰るほんと、キラ星のごとく、記憶に焼きついていますね。玉友さまお一人づつに、素敵な違った記憶がありそうですね^^
福岡、もう行き詰ってます。ステージの説明がむつかしいんです。。写真が載せられたらOKなんですが…カメラ系が実は苦手なのです。娘の卒業式もわたしが写したのは全部ピンボケでした。









ミカ
2009年05月22日 11:59
私、過ごし大きく笑っちゃいました。
りえさんの姿が想像して、玉木くんと握手する画像が頭の中で!

玉木くんも「あ、先も来た方ですね。」の感じで、
左と右全部貰いましたね。 

包帯くんにも感謝を!
2009年05月22日 20:37
ミカさま
안녕하세요∼! 쌀을 감사합니다∼!(こんばんは~!コメをありがとうございました~!)
ほんと^^ミカさまと玉木宏さんに笑ってもらえて、嬉しいです。
あの時、右腕に巻いていた包帯は、大阪と福岡の思い出の品と一緒に瓶に入れて保存しています。

この記事へのトラックバック