大阪握手会ー包帯ー4

玉木宏さんは握手会の前に、一旦ステージ下のテントで休憩です。

ステージから降りる前に、ファンのみんなに、「また戻ってくるから、待ってて下さい。」みたいなことを玉木宏さんは丁寧に言われて、降りて行ったように覚えています。

玉木宏さん本人が歌って、一番疲れているでしょうに、スタンディング場所に、暑い中をびっしりと立って待っているファンを気遣って、そう声をかけてくれたんでしょう。。ありがとう

わたしは、いくらでも待ちます



早くも、わたしの瞳の中はマークでいっぱいです。




わたしが、ぽわんとしている間も、スタッフさんたちが、忙しく働いています。



まず、ステージ上の楽器類をかたずけ、長テーブルを中央に設置します。

そのテーブルの右上にラベルのない水のボトルが置かれます。


ステージ下では、埋め尽くされているスタンディングのファンを二手にわけ、中央に道をつくります。

そして、MCの方が番号の若い順に20人づつだったか?50人づつかで、呼んで並んでもらってます。



暫くして、休憩をとった玉木宏さんがステージに上がります。

このとき、つま恋でもずっと司会をされたMさん(女性)が、玉木宏さんの左に立ちます。

長テーブル中央に玉木宏さん、その左横にMさんです。



この前後に、MCさんから、「玉木宏さんにプレゼントを持って来られている方は、大変申し訳ないですが、今日は渡せませんので、御了承下さい。」というアナウンスを何回かされました。。



ぎゃぼーーーーーん


わたし、実は、二日前から 浮遊 妄想状態が続いておりまして、よく考えもしないで 玉木宏さんのプレゼントに藻塩(もしお、呉銘産)のセットを、買ってしまってました。

重いのに、唯一使える左手で持ってきました。

中身は、ハーブと梅の卓上塩と 壷に入った藻塩と 袋入り藻塩300gです。。

玉木宏さんはよく自分で料理するのが好きみたいだし、消耗品だから、いらなかったら、スタッフさんに差し上げてくれればいいしー!と勝手に思って、握手会で渡したら、軽くなるしー!と安易な考えをしていました。。

朝、出発する時、旦那さまが藻塩のプレゼントを見て、驚き呆れていました。

反省してます。

まさか、プレゼントを受け取ってもらえないとは、考えてもなかったです。

タマクラのお知らせのどこかに、書いてあったのかもしれません。。

つま恋の時は プレゼントやファンレターを置く台が手前にあって、プレゼントのある人は、そこでスタッフに渡して、玉木宏さんに握手して頂きに行ってました。運動会の時は青いシートに荷物が置けるようになってましたし。。

たぶん、最近プレゼントを沢山貰いすぎて、持って帰るのに、大変なんでしょうか?


よく分からないけど、大失敗です。

「あほだな。」と千秋先輩の声が聞こえてきそうです。



みなさーんライブや握手会の時は荷物は軽くですよーーーー








気を取り直して、玉木宏さんを ガン見です。

落ち込んでいる場合ではないです。


見てると、中央につくられた道に、若い番号の方達が20人単位で呼び込まれ、待機します。

そして、先頭のファンから、順にスタッフに整理券を渡し、ステージ前の階段を上がります。

ステージ上で、奥に5歩ほど歩くでしょうか、すぐ玉木宏さんの前なので、握手して ステージ左に行き、奥の階段を降ります。



わたしは 引きはがし隊と言われている女性スタッフを 初めて見ました。

初めてというか、つま恋の時はこんな観察をする余裕もなく、あっと言う間だったので、玉木宏さんの手の感覚も覚えていませんでしたが。


もう、超高速握手です。

玉木宏さんと握手したら、後ろから女性スタッフに両肩を両手で持たれ、前からはMさんに、
腕か手首のほうを軽く持たれ、左に移動するように即され、瞬時に握手は終了です。

遠目から見ていると、すごく速く感じて、この先の自分の握手が思いやられました。

けれど、よく見ていると、年配の女性や子供さんには時間をかけて、握手しているように見えます。


玉友さまのブログに、お邪魔して 大阪握手会の模様を拝見すると、御自分の言いたい事を言って、玉木宏さんからちゃんと返事をもらっている方もおられ、それぞれなのかもしれません。

要するに、短時間で言葉もかけて、握手も両手握手してとなると、しっかり 言う言葉を考えて練習しておいたほうがいいかもしれませんね。



そうこうする内、あっと言う間に、300番台です


わたしは、327番です。


どんどん列は進んで行きます。


いつの間にか、わたしの前に人はいません。


わたしの番です。


スタッフに整理券を渡して、階段の下に行きます。


引きはがし隊の女性スタッフが気付かず、横移動させられて、右腕のまだつながっていない骨がずれたら、大変なので、


階段の下にいた女性スタッフに声をかけました。


左手で包帯をしている右腕を支えて、「痛いんです。」


スタッフさんが聞こえたかどうか分からないけど、


階段を上がります。


すぐ、玉木宏さんの前です。


自分で、しっかり言わなきゃー


「すみません骨折しているので、ここをそっと持ってもらえますか


玉木宏さんは、わたしが差し出した白い包帯が巻かれた右腕を、両手でそっと優しく包んで下さいました。。


わたしが、感激して「ありがとう。」と言いながら、左に歩き始めると


玉木宏さんは、背が低くて つば広帽子を被っているわたしの目をのぞきこんで、


「おだいじに

と、あの生チョコが口の中でとろけていくような、あまーーーい!しぶーーーい!重低音の声で、しっかり、ゆっくり言ってくれました。



わたしは玉木宏さんに見詰められたので、まぶし過ぎて 目が眩んでしまい、


惚けたように ステージ奥の階段を下って行ったのでした。。。








やはり


玉木宏は


玉木宏という宝石でした。









                          つづく













この記事へのコメント

C子
2009年05月16日 14:26
よかったね~♪「お大事に」って言ってもらえたんだもの。玉木クンは本当に優しい、気配りの人だし、“引き剥がし隊”の妨害(笑)にも負けずしっかり包帯をアピール出来たりえさまも流石。

せっかくのお土産、残念だったよね(*_*)あの重い「お塩セット」の箱入りの紙袋をずーっと提げて、朝からお別れするまで移動していたりえ様を思い出しては、「どうして無理やりにでも持ってあげなかったんだろう」って悔やまれます。
でもタマクラさんには、プレゼントなしなんて、もっと分かるように告知しておいて欲しかったですね。

りえ様、無理せずアップしていって下さいね♪

2009年05月16日 20:05
C子さま
こんばんは~!コメをありがとうございました~!^^
よかったです。怪我の功名というか、お陰様で玉友さまと玉木宏さんの優しさに感じ入りました。有難う御座いました。
お土産の件は自分でも、自分の身勝手さに情けなかったです。よく考えたら、あの重たい塩をスタッフさんが持って帰らなきゃならないんですもの、心配して頂いて申し訳ないです。。身からでた錆です。帰る時、みなさんに御迷惑をおかけしたと反省しています。。ファンレターを書き直して、塩と一緒にタマクラに送りたいと思っています。早く送らないと、ウイーンに行ってしまいますね。^^)/
玉木宏さんのハンドパワーのお陰で、昨日からゆっくりですが料理も出来るようになりました。

2009年05月17日 07:28
りえさま!おはようございます!
たしかに超高速握手ではあったと思うけど、りえさまのときには、スタッフの方々も、もちろん玉木くんも、とても丁寧にゆっくり大事に応じられてるなぁと感じましたよ。
「おだいじに♡」と優しい目で、声で…(怪我をおして会いにきてくれてありがとう♪)…と心の中で言われているのもわかりました。
私にはその2、3秒の時間がスローモーションのように感じられました。
ほんとによかったですねぇ
2009年05月17日 11:58
sayukoさま
 おはようございます~!コメをありがとうございました。^^)/
 玉木宏さんの前に出ると、心の余裕もなく、玉木宏さんを見る間もなく、もし玉木宏さんがわたしの顔を覗き込んでくれなかったら、玉木宏さんの瞳も見れなかったでしょう。そして、sayukoさまが、「玉木宏さんはこんな感じだった!」と教えてくれたので、大阪握手会はさらに感動的になりました。感謝です。ほんとに、玉木宏さんの前に行くと時間がスローモーションになりますね
それから、帰る時、塩のセットをずっと持って頂いて、本当に有難う御座いました。
ミカ
2009年05月22日 11:50
キャー!
腕にもらいましたか? 羨ましいなー。
でも、やはり優しい玉木くんです。
お大事に、低声と優しい目で私妄想してます。
良かったですね。玉木くんは本当に良い人だよ。私も学ぶことが多いです。

やはり、プレゼントは駄目ですよね。つま恋は会員のイベントだから、出来るかも知れないんです。人も少ないし…

友達が東京握手会に行った時、私が行くことが出来なかったのでファンレターを頼んだことがあります。ファンレターはできるかも? 
2009年05月22日 15:06
ミカさま
어서 오십시오∼! 감사합니다∼!(ようこそ~!ありがとうございます~!)
キャー!玉木宏さんの声、ぐっぐっぐっときました。。
これで、わたしは玉木宏さんの永遠の応援団です。
わたしが玉木宏さんの目を見たんでなく(包帯の腕を持ってもらっただけで、ぼーとしちゃったんです。)、わざわざ、わたしの目をのぞきこんでくれるなんて!信じられませんが、その瞳がすごく輝いていて、目がくらんでしまいました。(冷静にならなきゃー;)
プレゼントはアウトでした。(反省;)みなさまに迷惑をかけてしまいました。(冷静にならなきゃー!)

この記事へのトラックバック