さあ、楽しい音楽の時間です!つづき2アレグロ アペルト

                         つま恋まであと18日
                         今日の体重 63.8キロ
 こんにちは~!!! 
 今日こそ、脱線しないで、のだめコンサートの感想を書きたいです。\(^_^)(^_^)/


 2台のピアノためのソナタを弾いたプリムローズ・マジックが、鳴り止まない拍手の中 去ってゆくと、ピアノを移動させるまでの間、指揮者の茂木大輔さんが、次に演奏されるオーボエ協奏曲の裏話をして下さいました。

脇役人気ランキング1位の「黒木康則」役の福士誠治さんは、楽譜がスラスラ読めて この曲も短期間で吹けるようになり、本人の指を撮影でも使えるほどだったそうです。

 「今回、オーボエをお願いしたのが、オーボエ界のイケメンで わたしの後輩でもある、古部賢一さんです。」と、紹介があり、武士「くろきん」でなく、なにわのあきんど「ふるべん」の登場です。

 「じゃ、お前は千秋か?とよく聞かれるんですが、わたしは、ミルフィの修羅場とビエラの体型をたして2で割ったような…」と、語尾になるにしたがって、しゃべりが超特急になるので、何とおっしゃっておられるのか???に、なりまして、そろそろ用意が出来たようです。
 おもむろに演奏がはじまりました。


 オーボエ協奏曲ハ長調K.314(285d)より第一楽章:モーツァルト
  オーボエ:古部 賢一


  
 この曲はオーボエ協奏曲の中でも、特に有名で、プロオーケストラの入団試験で よく使われる曲だそうです。

 ザツブルグの宮廷オーボエ奏者ジュゼッペ・フェルレンティスの為に、1777年4月1日~9月23日の間のどこかで、作曲されました。その後、モーツァルトはフルート愛好家であるドジャンの依頼で作曲した中のひとつが、オーボエ協奏曲を1音上げ、フルート用に若干変えた「フルート協奏曲二長調」(1778年)でした。

 オーボエ協奏曲は、20世紀に楽譜が発見されるまでは、幻の曲でした。その曲がフルート協奏曲とそっくりだったのです。今では、「オーボエ協奏曲が原曲」というのが、モーツァルト研究家の間の主な意見です。


 
 
 第一楽章 Allegro aperto (アレグロ アペルト:明るく開放的に速く)


 北風は去り 春風と交代する
 小鳥は小枝から小枝に飛び移り 
 春の歌をさえずりはじめる
 そよ風が 少女の頬をなぶり
 おくれ毛をかき上げる

 光が喜びにあふれる
 地面がぬくもり
 土の中で種の殻が
 ポンッとふくらみ
 梢の新芽もふくらみ 
 枝の途中の蕾もふくらむ
 
 雲がぬくもり
 あったかい風が吹いてくる
 蕾がふんわり開いて
 春の香りをふりまくと
 あったかい雨が降ってくる

 それぞれの花の
 それぞれの蕾が
 つぎつぎに開いて
 満開になり やがて
 春の嵐がやってくる
 
 双葉が土をもちあげる
 「あそぼ」と
 しじみ蝶が誘いにくる
 水たまりを
 お日様があたためて
 少年たちが飛び越して
 遊びに出かける

 本葉が広がり 茎が伸び
 つるがするすると絡み付いて
 生垣をおおっていく

 陽光がはじける
 空気もはじける
 蕾もはじける
 春をブレンドした
 匂いのカプセルが
 風にのって はじけていく


 いつしか
 夕暮れる空を
 鎧戸に半身をあずけて
 眺める乙女

 昨夜の舞踏会で
 あの人に
 初めて会って
 踊りを申し込まれ
 一緒に輪舞を踊った

 手に手をとって
 ステップを踏んで
 ほかのみんなと
 同じようにターンして
 恋の魔法にかかった

 夕闇がせまって
 陽がとけていく
 
 夜のしじまに
 薔薇の香りが
 甘く漂い
 空気の流れに
 とけていく




 
 
 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、21歳の 春から晩夏にかけての作品。

 今だ、直筆の楽譜は発見されていません。



 鳴り止まないアンコールの拍手に、

 無伴奏幻想曲 第2番 アダージョ :テレマン

 
 息継ぎまでが長く、わたしもずっと息を止めていたら、苦しくなりました。
 オーボエは管弦楽に使われた、最初の管楽器だそうです。
 古典の香り高い伸びやかな音色に、癒されました。



 次に、茂木大輔さんが紹介されたのは、のだめカンタービレのコミック15巻、16巻に出てきたバソンの日本唯一の第一人者小山 清さんです。

 



 つづく


 



 



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

この記事へのコメント

Rock
2008年09月11日 13:28
りえ様へ
もう、本当にりえ様の詩は、大好きです。
何気に、心に残ってしまって
ふとした拍子に、口から零れてしまいます。
しじみ蝶は、私の所にも遊びに来ましたよ。
2008年09月11日 18:00
Rockさま
 こんばんは~^^コメをありがとうございました^^
 クラシックの感想といっても、専門的な事は分からないので、自分の頭に浮かんだイメージを書いてみました。モーツアルトが天国で、「!!!?????」と、思ってるかもです。
 しじみ蝶、とっても可愛いですよね。幼い頃、よく親指と人差し指で、捕まえては 放してました。
 また、遊びにいらして下さい^^
\(~~☆)(~~☆)/ご機嫌YO!!!
2008年09月12日 00:59
 こんばんは~! コンサートが終わってもう2週間経ってしまいましたね~。だんだんと記憶も定かでなくなりつつあって、淋しい限りです。でも、りえさまのこのブログで、‘そうそうそんな会話あったあった!’と思い出す事ができました。オーボエの気高い澄んだ音色が心に沁みましたよね。それにしても、りえさまの詩、またまたすばらしいです。私同じ時、同じ場所で同じ曲を確かに聴きました。感動もしました。でも、どんなイメージも出てこないというか、一緒に歌ってしまうくらいで…。 りえさまは、音がわかるなんていいな~とおっしゃってくださいましたが、私は逆に羨ましいです、曲が素直にまっすぐに心に届いてて…♡ まぁ、人それぞれってことですよね~♪ うん、しばらく聴いてなかったオーボエ協奏曲聴きま~す♪(明日?今日?)
(^。^)y-.。o○
2008年09月12日 18:35
sisuremさま
 こんにちは~^^コメをありがとうございました!
 早いもので、もう2週間経ったんですね。。もう一度、あの会場に戻りたいです。帰って、「どうだったかしら?」と、CDを聴いてみますが、あのリアルな圧倒的
な音の魔術にかかった一瞬一瞬には、及びも尽きません。やはり 生の音は良いですね^^貴重な体験が出来ました。コンサートの事を教えて頂いて、本当に、有難う御座いました。m(;;)m
 イメージと言っても、貧弱なもので…ただ、明るくて楽しい春に つるがするすると伸びていっている感じと、誰かと誰かがお辞儀をして、くるくる回って踊っている感じがしたんです。(ぎゃぼっ!)大雑把です。ドレミで歌える方には、及びも尽きません。
 ブラ1が、なんだか遥か遠くに霞んで見えますが、明日から3連休!!!なんとか辿り着きたいと、力を抜いて励みますので、見事終了しましたら、お待たせして申し訳ありません~!!!sisuremさまのブラ1の感想を是非お願い致しますね\(^-^)(^-^)/~~
 

maybe
2008年09月12日 21:07
りえさん、こんばんは。
のだめコンサート、行ってこられたのですね♪
私の住んでいる近くでも、7月にコンサートあったようでしたが、チケット取れませんでした(泣)
楽しい音楽の時間だったようで、なによりです。
ところで、ニックネームの件ですが、私もわからないの。ごめんなさい。Yahooで調べてみます。。。
will
2008年09月12日 21:34
生の音楽を体感するって、いいものなんですね。
のだめコンサートほどの規模ではないけど、我が町でも月曜日にファミリーコンサートがあるようです。
どうしようか迷っていましたが、やっぱり行ってみようかな。
オーボエ奏者は、のだめで演技指導をされた方らしいです。
一つのパートにいろんな方が指導者として付いておられたんでしょうね。
ちょっと、わくわくしてきました。
さあら
2008年09月12日 23:43
りえさん、こんばんは~。久々にこちらにお邪魔しました。携帯からなのですが、文字化けせずに無事にアップされることを祈ります!
りえさんはのだめオケに行かれたんですね~!実は、私も来月の1日にのだめヨーロッパオケに行く予定です!すごく楽しみにしてるので、今日こちらにお邪魔してブログを拝見したのもラッキーな偶然です♪
月子さまのブログで、玉木君の握手のカキコをしましたが、玉木君の両手はちょうどミスドの新しいシュードーナツのようにふぁ~と包んでくれましたが、つま恋では、その両手の片方の手を自分の手でサンドイッチのように挟みましょうね!絶対デスヨ!!!
2008年09月13日 01:45
maybeさま
 今晩ハ~^^もう、おやすみでしょうが…コメをありがとうございました。チケットがとれなかったんですか。。それは、残念でしたね。。それだけ、貴重なチケットだったんですね!耳をもっとダンボにして、聴いとくんでした~。でも、盛り上がっているようでしたから、来年もあるといいですね^^
 あっ、すみません。わたしの不手際で、ニックネームの入力ミスしたのですから…御迷惑お掛けします。
m(__")m
 ややこしいようでしたら、そのままで大丈夫です。maybeさまは、わたし「りえ」からのコメだと、分かっていて下さったので、嬉しかったです。もしかして、違う人と思っておられるかもしれないと考えたんです。お手間をお掛けしました。。。どうも、みなさまのブログにお邪魔しての、コメ入力が苦手なんです。ほかのブログでも、ニックネームがうまく入力出来なかったんです。ぎゃはーです。~(~~☆")~「!!!」
2008年09月13日 02:42
willさま
 夜分、ごめんください。もう、おやすみでしょうが…コメをありがとうございました。月曜日のファミリーコンサートが、楽しみですね。そうですね、分からないですが、指揮は2,3名、おられたようです。
 ぜひぜひ、いらして下さい。生音はいいですよ~♪
「音浴」という言葉はないですけど、いろんな音が心地よいシャワーになって降り注いで、ホール全体が「音泉」になって、聴衆はゆったりつかって、癒されてました。
 トマトを栽培するのに、クラシック(特に、モーツァルトと~?)をトマトに聴かせるんだそうです、そうすると、甘くて美味しいトマトになるというのを、テレビでしてましたが、なんだか本当みたいな気がします。
「オーボエ協奏曲ハ長調を聴いたトマト」というのを、スーパーで売っていたら、是非買って食べてみたいです!!!
~(~~☆!)~(新発売!!!ブラ1を聴いたトマト1!!)
2008年09月13日 06:22
さあらさま
 おはようございます~^^コメをありがとうございました。
 のだめヨーロッパオケというのが、あるんですか??
それは、楽しみですね^^曲がヨーロッパ篇中心なのですね。
 両手握手は、てが震えるので 今のところ考えないでいます。さあらさまは度胸がおありです。ドキドキしてきました。くわらば、くわらば…
さあら
2008年09月13日 09:18
りえさま、おはようございます。昨晩は「りえさん」とカキコしてしまいました。ごめんなさい!携帯からなので緊張感を失ってました。「りえさま」でした。以後、気を付けます!
2008年09月13日 11:37
さあらさん
 おはようございます~^^「さん」でも「さま」でもどちらでも大丈夫です。気にされないで下さいね。ごめんなさい、わたしがあわせるんでした~^^寝ぼけてました。(汗;ぎゃぼー)
 わたしは、最初に他の方のブログや掲示板を見たとき、「さま」になっているので、みなさまに合わせているんです~。最初は違和感がありますよね^^けれど、ネットで相手のお顔も見えない状態での交流なので、丁寧な言葉のほうがどっちかと言うとシツレイがないかもしれませんね。端的に言うと、お名前も分からないニックネームだけでお話しているのですから、怖いと思う人もおられると思うんです。(さあらさんの事ではないですよ^^)「さん」も丁寧だと思います。また、話が長くなりました(汗;)わたしは、方向音痴でバスに乗るまでが大変なのですが、さあらさんは、乗ってからが大変なのですね。うちの三女もなので、よくわかります。どうしようもないですよね。けど、つま恋行きのバスの中はクイズやビデオで玉木宏さんてんこ盛りだそうです。あっと言う間だそうです!
 
さあら
2008年09月13日 12:05
りえさま!
お気遣いありがとうございます!車の免許を取得してからは、大抵は大丈夫になったのですが、、バスとフェリーだけはダメなんです。バスの姿を見るだけで身体中が負の方向に傾いちゃいます↓バス中で盛り上がってあっという間に着くことを切に願います~。せっかく当選して行けるのですから、うだうだしてると罰が当たりますので大丈夫です!ガンバリマス!
2008年09月13日 12:39
さあらさま
 わたしも、バスまで辿り着けるようにガンバリマス!!!
 さあらさま、玉木宏さんがつま恋で待ってますから、リラックスして、お互い、楽しみましょう~^^
ぴよ
2008年09月14日 20:33
初めまして(^^)以前からブログ読ませてもらっています。初めてコメントします。

つま恋の28日に参加されるんですよね?
初めましての方にこんなお願い申し訳ないのですが、私の持っている29日のRA☆MGのチケットと28日のチケットを交換してはいただけないでしょうか?
急な都合で29日はいけなくなりそうなんです。28日なら行けるのですが…
交換してもらえないでしょうか?

お返事お待ちしております。
2008年09月14日 23:33
ぴよさま
 こんばんは~。いつも、ブログを読んで頂いてありがとうございます。
 返信が遅くなってしまってごめんなさい。
 わたしが替われたら良いのですが、申し訳ないです、29日は、朝10:00 から職業訓練の閉校式があるのです。行かないと資格取得証書を頂けないので、ごめんなさい。
 どなたか、都合のつく方がおられたらいいですね。
 お役に立てなくて、ごめんなさい。
              m(__”)m
ぴよ
2008年09月14日 23:46
お返事ありがとうございます(>_<)
いきなりご相談したのに優しく答えてくださって嬉しかったです(;_;)
本当にありがとうございますm(_ _)m

またブログ覗きにきてもいいでしょうか?
2008年09月15日 00:03
ぴよさま
 いいえ、お役に立てなくて、こちらこそ すみません。。
 これに懲りずに、また気軽に、ブログに遊びにいらして下さい。(^-^)/~~
 

この記事へのトラックバック