MW 人間の原罪

                         つま恋まであと21日
                         今日の体重 64.2キロ
 音楽会から1週間はとうに過ぎ、ちまたの注目もクロレッツ(息、朝まで長持ち篇)~篤姫(龍馬初登場)~ユーキャン(バナナの皮と刑事と資料請求篇)~Cinema★Cinema(MW撮影秘話)~+actと日本映画マガジン(MWと真夏のオリオン)発売~題名のない音楽会(ベト7演奏・指揮:佐渡裕)とありまして、完璧に置いてけぼりです~。。


 そこに、大変なニュースが飛び込んで来ました。

 あのMWの長期海外ロケのあったタイで、「市民民主化同盟」(PAD:反タクシン派)と「反独裁民主連盟」(DAAD:タクシン派)の支持者らが衝突し、9/2に首都バンコクを限定して、非常事態宣言が発令されてます。
 タイの首都バンコクには、多くの日本企業が進出しており、今のところ騒乱が首相府周辺の狭い地域に限られているそうで、バンコク郊外の生産拠点は大丈夫そうです。



 このブログの6/22の「お帰りなさ~い玉木宏さん!出番だよ!龍馬!!」に、タイロケの玉木宏さん情報を下さった「バンコクの駐妻」さま、あの時は詳しいコメントを頂きまして、ありがとうございました。その後、いかがお過ごしですか?今回はお住まいのあるバンコクでの騒乱と聞き、大変 心配しております。大丈夫ですか?バンコクの駐在員の奥様とお友達の奥様も、お気を付け下さい。この遠い日本からではなにもできませんが、タイにおられるすべての日本人と、タイ国民のみなさまの安全と平和を、祈念しております。


 MWのタイロケ撮影時には、タイの警察官総動員で高速道路を封鎖して頂き、カーチェイスを撮影したり、タイ空軍の飛行機を借り、タイ空軍の協力のもと、兵士達に本物の銃を携帯して 出演して頂いたそうです。

 そのタイの警察官と軍が、今は非常事態宣言の為、首都バンコクを守っているようで、映画のお話でなく、今現在進行形なのですね。

 2006年頃からの元タクシン首相一族による巨額株売却事件で、再選挙の白票投票やクーデターがあり、元タクシン首相は亡命状態になっていました。しかし、今年の選挙で、タクシン系の党が第1党になり、現サマック首相率いる内閣にも、元タクシン首相の側近達が入っていることから、批判が高まり、タイ国内は混迷が続いています。タイは2年以上も、不安定な状態だったんですね。

 また、タイのサマック首相の辞任を求める「市民民主化運動」(PAD)は、5月から3ヶ月間、バンコクで連日、デモ行進や集会をおこなってきたそうです。そんな中、6月からMWタイロケが敢行されていたのですね。郊外のロケが多かったので、影響がなかったのかもしれませんが、何事もなく、玉木宏さんと、撮影隊の皆さんが無事に帰れてよかったです。

 8/26からは、PADが「最後の戦争」ということで、高速道路を封鎖したり、首相府を不法占拠したり、実力行使にでているようです。MWロケで、タイの警察官総動員し 高速道路を封鎖して撮影した約2ヵ月後です。今思うと、一発触発のところを、ぎりぎりで平和裏に撮影することが出来たのですね。
 撮影の合間には、玉木宏さんは山田孝之さんと一緒のバンコクで買い物したそうで、6月頃はまだ、安全だったんですね。


 今、タイでも日本でも、「民主」や「自由」の名の下に、同じように国民生活が混乱していると感じるのは、わたしだけでしょうか?




 映画MWが原作の心を持っているなら

 巨悪や政党の利益の為に
 国民がひとりでも犠牲になってよいのか?
 または
 大勢の利益の為だったら
 名もない少数の命は犠牲になっていいのか?
 という事を問いかけ

 人間の原罪
 人間の煩悩
 をも考えさせられる
 映画になっている
 はずです




 来年タイで、MWの映画が封切りされて、タイのみなさまが安心して映画を楽しむことが出来るよう 祈っています。 


 

この記事へのコメント

will
2008年09月08日 00:23
「果たして、日本は本当に平和なのか?」
独身の時にはあまり考えなかったのですが、母親になり、子供達を守るべき立場になってから、ジレンマと無力感に襲われることがあります。
語り始めたら、キリがなくなるので止めときますが、ちょっとだけ。
国が乱れて、一番に犠牲になるのは弱い立場の人間です。
国が成り立っているのは、そこに生活している国民がいるからです。
人をないがしろにしない、道理の通った者が、信念を持って国政に当たってくれればいいのにと、いつも思います。
恒久平和の理念が、世界中で取り組めるのであれば理想的なんですが。
悲しい思いをする人がこれ以上でないよう、早く混乱が解決するよう祈ることしかできません。
自分自身、ふがいないです。
2008年09月08日 08:15
 おはようございま~す^^コメをありがとうございました。わたしも、そう思います。タイのニュースは、玉友さまに教えて頂いて、少し遅れて知ったのですが、よその国の深い歴史も事情もよく分からず、こんな事を書くのは、どうかとも思ったのです。しかし、どの国にも、色々な意見や考えがあるのは、普通のことで、それを聞いて尊重できなければ、戦争になったり、騒乱になったり、そこで困るのはいつも、弱い立場の女性や子供や老人だと思います。だから、民主的に話合わなければならないのに、上に立つ人が、ほんとうにどこの国も、情けない状態です。話し合うって、難しいですね。   そうですね、なにも出来ないけど、こうして少しでも考えたり、悩んだ事が、後でみんなの力になると思います。~(~~☆")~(気を付けて…)
2008年09月09日 10:00
 おはようございま~す! 
 私もタイのNEWSをはじめて見た時は、「タイって玉木さんのロケ地じゃん。なんで暴動が?!」と、びっくりしました。こちらでは、突発的に起こった事と捉えてしまいがちですが、タイの人々の心の中には、これまでも伏線がたくさんあったのでしょうね。互いの意見をきちんと聞いた上で、尊重し合って解決の道を探るという事ができない。力を以って人々をねじ伏せようとする。人々の心を空虚なものにし、生活を脅かし、命をも平気で奪ってしまう。こんなNEWSを見る度に、「人間ってなんて愚かなんだろう…」と虚しくなります。このままいけば、地球上のものすべてが、愚かな人間の過ちで、無くなってしまうという事に早く気づくべきです。(とっくに気づいているはずなのに、歯止めがきかないからダメなんです) …世界中のすべての人々が、生きているものすべてが、穏やかに過ごせる日がくることを、心から願っています。

P.S りえさまがコンサート第二部についてUPされてから、その感想コメ^^を…と思っているのですが、どうでしょう? 今なら、どこに書いたらいいのかおせ~てくらはい~♪
2008年09月09日 17:54
 こんにちは~^^コメをありがとうございました!
ごめんなさいm(__")mのだめコンサートのコメントをお願いした当の本人が、まだ、書いている途中なんです。もう、しばらくお待ち下さい。(超汗;)
 オーボエ協奏曲とバソン協奏曲とラプソディーインブルーとブラ1が、頭の中でダンスしてますんで…(汗”)
 
 そうですね。どうしても日本以外の国の話は、悲惨な戦争の映像を見ても、「ひどい、可哀想…」と思っても、出来る事はわずかな寄付くらいで,アフガンで、現実感を持って行動されていた方には、ただただ頭が下がりました。今回のタイの騒乱は、玉木宏さん出演のMWのロケ地ということで、前から 色々調べたり、バンコクの駐妻さまからコメを頂いたりして、タイにふれあい、タイのゆったりした雰囲気がすごく好きになっていたので、ショックでした。玉木宏さんを応援してくれたタイのファンの方々は、どうしているかな~って心配しています。なかなか身近に考えれなかったですが、玉友つながりで、今回は改めて考えさせられました。人間が持っ
て生まれた煩悩(原罪)の深さを…
~(~~☆")~(百八つ 祇園精舎の 鐘の音)

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: MW 人間の原罪 たまゆら/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-08 09:04
  • VISVIM サンダル

    Excerpt: MW 人間の原罪 たまゆら/ウェブリブログ Weblog: VISVIM サンダル racked: 2013-07-10 06:30